iphone&touchでGmailをプッシュできるようになった

2009/09/28

IMAPがこれまでも使えたのでそれほど困ってはいなかったけれど、GMailがExcange対応になったそうで、メールが到着したらほぼリアルタイムに教えてくれるようになりました。

早速試して見てあっけなく成功。

まずは環境設定で現在使っているメールのアカウントを一時使用不可にしておきます。

メールを立ち上げるとどの種類のメールなのかリストが現れるので、一番上のMicrosoft Excangeを選択します。

メールアドレスとログイン名、パスワードを入力。
ドメイン名の欄は空けておき、次へをクリック。

サーバー名に今回のポイント
m.google.com

を入力して設定終了。
ここではカレンダーや連絡帳の同期をするかどうかを選択できるのでご自由に。

終了してしばらくしてからメールやカレンダーを立ち上げるとしっかり同期されています。

これまでサードパーティーのカレンダー同期で頑張っていたのが嘘みたいに簡単に解決。

メールも時々新着お知らせの音がなると嬉しくなります。

試して見る前にバックアップはお忘れなく。