インスタグラムやTwitter,FacebookからRSSフィードを作るには


妹が手作り子供服・雑貨のショップをminnneやBASEで始めた。最近はそういうののポトフォーリオをインスタグラム(Instagram)をつかって公開してフォロワーを増やしていくってスタイルらしい。

いくつかブランドをつくって、それぞれインスタを更新するのはなかなか僕にはできないことだが、確実にファンを作っている。

アパレル会社が複数のブランドを作ってそれぞれ展開するのはよくあるけれど、カンパニーホームページでそれらを紹介するならば、フィードが欲しい。そこで調べてみたけれど、インスタグラムにはRSSフィードがない。

RSSフィードをWordPressのRSSフィードを一覧にするプラグインなど使って表示すれば、ちょっとしたブログ風の紹介ができる。

しかし、便利なもので、インスタやFacebook、TwitterのRSSフィードを作ってくれるサービスがあった。
Queryfeed https://queryfeed.net/

※Queryfeedの情報はこちらで知りました。ありがとうございます。https://sidatta.com/2017/02/10/post-940/

使い方は実に簡単で、フィードを作りたいサービスの検索窓に、インスタのユーザー名などを入れる。たとえば、
https://www.instagram.com/_tugu_tugu/
こちらはニット小物を作って紹介してる _tugu_tugu のインスタアドレス。
このユーザー名のところをコピペ。サーチボタンを押すと、ブラウザにはズラリとxmlフィードが表示されます。ブラウザのURLに表示されているのがフィードです。
https://queryfeed.net/instagram?q=_tugu_tugu

このサービスはなかなか優秀で、単純にインスタのユーザ名だけではなく、ハッシュタグやジオタグをつかって、一定の地域の情報なんかを並べることもできるみたい。これはなかなか想像が膨らみます。

You Might Also Like

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください