OldMacにIllustrator入れよう。対応しているバージョンを調べてみた。


Macを使い始めたきっかけは、以前勤めていた会社での雑誌編集。当時まだでたばかりのMacOS9系でIllustratorのバージョンは8でした。時代かわって現在。なぜか我が家にはClasic2やLC475が。OldMacの魅力にとりつかれた1人です。

いろいろといじくった記録をブログの記事にしていますから、よかったら読んでみてくださいね。

ただの飾りにしておくにはもったいないので、イラレをオークションかなにかで仕入れて使ってみようかなと気まぐれに思いつきましたが、さて、どのバージョンが動くんだ?

Adobeイラストレーターの歴史

Macも歴史とともにOSが進化し、それにともなってイラレもバージョンを上げてきました。MacOSとイラストレーターのバージョン対応は以下のとおり。旧バージョンの対応OSとしてAdobeが公式に公開されています。

http://helpx.adobe.com/jp/illustrator/kb/6388.html

イラレの歴史

Adobe Illustratorの歴史をバージョンとその機能の進化に着目してまとめてくださっているかたがいらっしゃいました。

http://matome.naver.jp/odai/2136585734033476001

個人的にはIllustrator8のシンプルさが好きでした。MacromediaのFlashは同じベクター系でもベジエ曲線の扱いの違いにどうしても慣れなかったのですが、Illustratorで描いたものがそのまま取り込めるというのはエポックメイキングな出来事だったと感じています。

本題のOldMacで使うには?

漢字Talk7.1やMacOS8でIllustratorを使うにはさてどのバージョンを購入すべきか。

結論としては漢字Talk7.1ならIllustrator5.5を。MacOS8ならIllustrator7.0または8.0をということになりそうですね。

【送料無料】The Cult of Mac [ Leander Kahney ]

【送料無料】The Cult of Mac [ Leander Kahney ]
価格:3,906円(税込、送料込)

You Might Also Like

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください