「むげんミクうた」まさに求めてた!

ITMediaの記事を見て、また曲を作りたくなった。クリプトン・フューチャー・メディアのエンジニアさんが作成した、AIで無限に歌詞を生成するサイト「むげんミクうた」に目が釘付けになった。

僕の場合は、先に歌詞があって、そこからメロディーを作っていくしかできないので、まさに渡りに船。近々作ってみる。つくらなければならない使命感。

こんな感じの曲をYoutubeに載せてますので、聞いてね。

 

Perfumeのアカペラカバー。ビジュアルもすごい。

偶然見つけたPurfumeのチョコレートディスコのカバー。ちょっと驚いたので紹介します。

Pentatonix というアカペラグループで、レディーガガの曲などもカバーしていて、2015年のアカペラ部門でグラミー賞までとっている。ぜんぜん知らなかったので、偶然見つけて得した気分です。

ほかにもたっぷり。公式チャンネルでビデオを見られます。

https://www.youtube.com/channel/UCmv1CLT6ZcFdTJMHxaR9XeA

 

 

スマートウォッチPebbleの日本語化について

Pebble Classicを愛用しています。日本語化ファイルを公開してくれている方々のリンクを自分のメモも兼ねてまとめておきます。

Pebbleとは

Apple Watchは有名ですが、もっと割り切って、電子ペーパーで1週間余裕で電池が持つ、私の理想に最も近いスマートウォッチです。

iPhoneなどからメールの通知や音楽のコントロールだけでなく、アプリを簡単に追加できる優れものですが、ちょっと一手間の日本語化が欠かせません。とは言っても日本語化ツールを公開してくれている有志の皆さんのリンクをクリック、スマホのPebbleアプリで開くだけ。

Pebble

リンク切れしているときは

Waybackマシンを使ってみましょう。

ちらの記事で解説しています。

 

日本語化ファイルを公開しているサイト

Pebble CJK – 日本語言語パック
CJK Language pack for Pebble smartwatch – OG/PT/PTS/PTR

手軽な日本語化に突破口を開いたサイトです。無料公開されていますが、寄付するとオリジナルの言語パック作成ができるようになります。

 

Pebble Time 日本語・中国語言語パック

バイリンガルなPebbleTimeになるとのこと。iPhoneではインストールできないみたい。

 

EKESETE.net blog

メニューは英語表記ですが、日本語のフォントの感じや文字化けの少なさで自分はこちらのファイルを利用させていただいています。感謝

 

minor chikamune さん

GoogleDriveで公開されています。小さなフォントを除外し、サイズダウンしたのが特徴のようです。

 

Polyfusia Suguruさん

GitHubで公開されています。pblフォルダの中にファイルがあります。

 

akt07f.zip Japanese Language pack

メニューも日本語がいいという場合には、こちらがおすすめ。最初に紹介させていただいた際には「その6」だったのですが、改良をかさね「その13」になっていました。非常に精力的に改善されています。小さなフォントも美しいのが特徴のようです。4サイズ8ウェイトの全てに、約7000文字が収録されています。また、モノクロの古い機種向けにメモリ節約が施されたaktmono.pblが公開されています。(2016.9.13現在)

実際に使用してみた写真はこちら

RaspberryPiでAirplay。iPhoneからの音楽をスピーカーへ遠隔で飛ばす。

RaspberryPi2をAirPlay対応にしてみました。導入と、困った部分のポイントをメモとして残しておきますので、活用していただけると嬉しいです。

昔使っていたAppleの古いタイプのAirMac expressには、ピンジャックの端子が付いていて、iPhoneで鳴らした音楽を外部スピーカーに飛ばせました。もう10年以上使っていたのですが壊れてしまいました。タイムドメインスピーカーの BauXar Jupity301(ボザール ジュピティ301)を活用したいので、前から気になっていたShairPlayを試してみました。

jupity301

ShairPlayを使う

使用するのはgithubで公開されているShairPlayです。

導入については、Qiitaからcheungさんの記事「raspberryPi AirPlayインストール方法」を参考にさせていただきました。ターミナルにそのままコピー&ペーストで導入できました。

特に、「raspberry起動時自動airPlay立ち上げ設定」の部分は欠かせないポイント。この記事がなかったらずいぶん探し回ることになっていたでしょう。感謝です。

iPhoneのAirPlayにraspberripiと表示されていれば成功です。
raspberry_airplay

ジャックにつないだスピーカーから音が出ない?

あとは、スピーカーから音が出ればOKなのですが、最初なりませんでした。これは以前にも悩んだことがあったので解決法はすぐにわかりました。HDMIとイヤーフォンジャックの自動選択がうまくいかない場合があるようです。

ターミナルから
amixer cset numid=3 1
と打ち込んでやると、イヤーフォン端子が有効となります。最後の1というところがイヤーフォン端子。0が自動で2がHDMIのようです。

これで音が出るようにはなったのですが、とても音量が小さい。
ボリューム調整はiPhone側で行うので、出力マックスにするには、
mixer set PCM 100%
です。最後の100%のところで調整ができます。
現在のボリューム設定を確認するには、amixer cget numid=1 で。

この辺りの情報は、下記のサイトを参考にさせていただきました。

http://qiita.com/plsplsme/items/57b8d79d3725497fd69b
http://www.yam-web.net/raspberry-pi/music.html

見ておいたほうが良いアニメを5つずつ。その3

天空の城ラピュタ

1986年 映画
今更解説の必要もない、宮崎駿監督の長編アニメ映画。金曜ロードショーで度々テレビ放送されており、そのたびにクライマックスシーンの「バルス」という呪文が唱えられる瞬間、Twitter上でこのワードがネットワークを占拠する。Twitter社では日本のこの現象のためにサーバーを増強して備えているというのは本当の話。スタジオジブリとしては第一号の作品。
男の子が女の子に出会い、そこから冒険が始まるというBoy meets Girlのお手本と言っていい。個人的には少年パズーが、少女シータが閉じ込められた城の塔目掛けて、小型飛行機フラップターで駆けつけ、空中ブランコのように受け止めて救出するシーンが最高に興奮する。あたりは一面火の海。久石譲のドキドキをあおる音楽も緊張感を盛り上げる。
https://youtu.be/ZKnjqfLUEG4

めぞん一刻

1986年〜1988年
うる星やつらと同じ高橋留美子原作。古いアパート一刻館の管理人としてやってきた美しい未亡人音無響子と住人の間で繰り広げられる日常と、その中の一人五代裕作とのラブコメディー。登場人物の名前の一部が部屋番号になっていたり山手線の駅名になっていたりして、そのあたりも面白い。
同じように一刻館では毎夜宴会のどんちゃん騒ぎが繰り広げられる一方、全96話の中で五代くんの生活も浪人生から大学生、キャバレーでのアルバイトから保育園への就職と成長していく。アパートの中の生活風景は毎回登場するので、自分も時計坂の住人になったような気がしてくる。

僕らはみんな河合荘

2014年
宮原るりのコミックが原作。親の転勤でアパート河合荘で暮らすことになる。クセのある住人に翻弄される高校生だが、寮母の親類であり学校の先輩である少女と一緒に暮らせることに魅力を感じて住み始める。
年代は違うし、特別編を含めて全13話なので広がりはそこまでないが、風変わりな隣人、セクシーさをアピールする女性、おっかさん的な存在とちょっととぼけたミステリアスなヒロインなど、前述のめぞん一刻とにたシチュエーションのラブコメディー。
https://youtu.be/mLeZJ6Pt9Mw

タッチ

1985年〜1987年
あだち充の高校野球漫画の金字塔。主人公のうちの一人が突然姿を消すという展開はあまりにも衝撃的な展開に動揺した。ヒロイン朝倉南の声優は日高のり子。双子の兄達也と弟和也に伝えた「南を甲子園へ連れてって!」を軸にした三角関係。
須見工の新田や勢南高校の西村などライバルとの関係も面白い。一方柏葉英二郎など他のあだち作品には登場しないダークな人物の登場も魅力。
https://youtu.be/dsZlS4lTNhs

中二病でも恋がしたい!

2012年〜2014年
学園ラブコメだが、見所は妄想がビジュアルとして表現される迫力の戦闘シーン。剣や魔法、召喚などそういう世界はあまり得意ではないのだけれど、このお話にはついていけた。というか、画像の迫力で強引に引っ張られた。お話はまったく違うけれど、きまぐれオレンジロードのような雰囲気を感じたのは僕だけだろうか。

iOS8をiPhone4sに入れて、良かったこと、悪かったこと。

人柱レポートをします。iOS8にアップデートしようか迷っている方は参考にしてください。個人的にデメリットに感じた部分を、新OSで追加された機能と天秤にかけることになると思います。

まず、iOS8にアップデートして最初に感じたのは、パッと見の変化がほとんどなかったこと。APPLE公式のアプリのアイコンが、よりフラットになっている程度で、見た目の変化はあまりありません。iOS6から7への変化にくらべれば、最初はどこがかわったのかわからないくらい。

最大の問題は、文字入力が重いこと日本語入力が遅い

最大のデメリットは文字入力が非常に困難になったこと。特にローマ字入力はキーを押しても反応がなく、入力した文字が数秒後にまとめて変換候補として現れるような状態。常にそこまでひどいわけではないけれど、これはかなりのストレスでした。

iOS8の特徴として、文字入力がサードパーティ製にも開放されたことがあげられます。現在のところ(2014年9月20日)公開されているのはsimejiくらい。本命はまだ公開されていないジャストシステム社のATOKと、Google日本語入力で、これらも同じように重さを感じさせるかどうかというところはあるのですが、正直厳しいのではないのかな?というのが現在の予想です。

simejiはそこそこ。

simejiにはローマ字入力はなく、比較ができません。また、あまりよろしくない過去の事件もあります。「フルアクセスを許可」という設定項目がありますが、正直信用できないなという感想。変換候補は標準の入力にくらべると良いと感じました。ある程度選択だけで入力が出来る感じ。

使えないアプリも。

個人的にマストアプリであったGPSロガーである「僕の来た道」がiOS8には非対応でした。まったく地図が表示されず、操作していると落ちてしまいます。開発が活発なアプリはiOS8にも対応していくでしょうが、永らく更新がないこういったアプリは対応するかどうか、作者さまのみぞ知る状態。

僕の来た道 App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料

メリットと思える新機能について

Spotlightが実用的に

出し方がいまいちわかりにくい、検索機能であるSpotlight機能ですが、Wikipediaを含め、メールやアプリなどから実用的に検索してくれるようになりました。Safariを立ち上げて検索をする手間も省けるレベルに達していると思います。

IMG_4592_20140919_100056

画面上部から下へスライドするとダッシュボードが現れます。iOS8からは対応しているアプリの表示を選択して表示させることができるようになりました。例えばYahoo!時刻表では、登録した駅の発車時刻までのカウントダウンを表示できます。ロック解除をせずにこれが見られるのは非常に便利。Evernoteも対応していて、ここからさっとメモを取ることもできるようになりました。

Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索アプリ App

カテゴリ: ナビゲーション

価格: 無料

Siriでshazamの曲検索

Shazamという、かかっている音楽からなんという曲か検索できるソフトがありますが、その機能をSiriから使えるようになっていました。「この曲はなに?」と問いかけることでこの機能が使えます。Siriは「hey!Siri!」と呼びかけることで起動するようになったなど、なんだかスタートレックのコンピュータのような感じです。

家族でAppを共有

こんどのiCloudは家族登録をしておくことで、データのやりとりや購入したアプリの共有ができるようになっています。これはお財布にも嬉しい機能ですね。

中国語のあいまい入力

あまりニーズは無いかもしれませんが、中国語のピンイン入力で、あいまいに入力しても察してくれるようになりました。前はたぶんこの機能はなかった。中国語を使わない人には必要ないし、ネイティブな方もつかわないかもしれません。中途半端な僕みたいな学習者には嬉しい機能です。

###いまならまだiOS7に戻せる?
iOS8へのアップデートが失敗だったと感じた場合、今のところまだiOS7へ戻すことも可能なようです。iPhone6 SIMフリー端末をすでに予約しているので、結局はそちらを使うようにはなりますが、iPhone4sは快適な状態に戻しておくべきか、悩んでいるところです。

中国語のヒアリング学習にSNH48総選挙のスピーチがオススメな件。

SNH48第六回選抜総選挙の映像をYoutubeで見つけました。トップ7名のスピーチをみていたら、これは中級の中国語学習者にとって、ヒアリングの素晴らしい教材だと思いましたので、紹介します。日本語字幕付きです。

SNH48は上海を本拠地に、2012年から中国初の本格アイドルグループです。名前からお察しのとおり、AKB48の中国版で、プロデュースは秋元康さん。

昨年、旅行した際にSNH48星夢劇場をおとずれ、当日券を購入して初めてステージを見てきました。劇場でのチケット購入方法も紹介しているので、そちらの記事もどうぞ。【上海でSNH48のステージを見てきたからレポートするよ!】

中国で将来の夢は?小学生にたずねると、「社長!」という回答が一番多いそうです。学校でも級長というのは成績の良い優等生が指名されたりするのだとか。ほんとうかどうかは知りませんが、日本よりもリーダー志向が強いお国柄というのは間違いなさそうです。そういう環境での人気投票って結構あっているお国柄なのかも。

これを選挙って呼んでしまうのは、国としてはどうなのだろう?とちょっと心配はしたりするけれど、レストランなどでサービスの優秀者投票がされていたり(けっこう露骨に)するので、どっちかというと、そちらのノリなのかも。

日中韓関係改善してほしい。

私が中国の上海に留学していたのは2001年の9月からの1年間。ちょうど日韓共同開催のサッカーワールドカップが開催された頃です。大学の寮の部屋で、隣室の韓国人の同級生とサッカーを観戦したのを覚えています。同じ年日中国交正常化30周年。当時人気絶頂だった日本のバンドGRAYが北京の八万人体育館でコンサートを行うなど、いちばん3国の関係がよかった時期でした。

当時、中国人の学生たちの間でも人気があったのは、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、KIROROなど。それぞれ中国語にカバーされ、街のCDショップにも必ずならんでしました。

ここ数年、政治的にお互いの関係はよくないところなのはご存知のとおり。そのあおりをうけて、中国にアイドルグループをという当初にはAKB48やSNH48、台湾のTPE48、インドネシアのJKT48で相互に出演して盛り上げようというイメージだったのでしょうが、日本のイメージを押し出せない感じが惜しすぎます。

韓流、華流といった一時のブームでなく、言葉がわからなくても洋楽を聞くように、とくに特別な趣味でなくなるような交流のある仲になってほしいと願うばかりです。

無料で使える29のiPhone必須アプリを紹介。または安価。

実際に使っていて、便利なものだけを紹介します。なかなか良いアプリに出会えないという方は、一度これらをいれて使ってみてください。一部の優良アプリは、数百円までのものだけに限ってみました。他にもオススメあればコメント欄に寄せてください。

Xochi

Youtubeの音楽コンテンツを有志がリスト化したものを、どんどん聞ける。たとえばAKB48とか宇多田ひかるとか。その他にも90年代ロックなど様々なリストが登録されていて、選択するだけでミュージック・クリップが連続再生される。こんなアプリよいのか?大丈夫か?と思うくらい便利である。記事でもレポートしてます。
Xochi App

カテゴリ: ミュージック

価格: 無料

ウェザーニュース・タッチ

地元や仕事場を登録しておけば1時間毎、3時間毎、週間天気を簡単にチェックできます。まあそれはあたりまえだけど、ゲリラ雷雨や台風、雨雲レーダー、各地のライブカメラなど盛りだくさん。
ウェザーニュース タッチ App

カテゴリ: 天気

価格: 無料

ドコ小包

各社運送会社を選択し、それぞれのお問い合わせ番号を入力して追跡開始をクリックするだけ!荷物がいまドコにあって、どんな状態なのかがチェックできます。それぞれの会社で同じようなアプリを出しているけれど、これ一つで対応できるところが便利です。
ドコ小包 App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

Sumally

素敵なグッズの写真に対して「ほしい!」と「もってる!」を選んで、自分の好きなテイストリストがつくれるアプリ。ここに登場するグッズは自分でも紹介できるのだけれど、不思議と素敵な写真になるから不思議!
ファッション/インテリア/雑貨選びに最適。オークションより安全/簡単なフリマアプリSumally(サマリー) App

カテゴリ: カタログ

価格: 無料

Speedtest

iPhoneの通信速度を確かめるには、手軽でちょうどよいアプリです。WiFiも3Gなどの回線のどちらも対応。リストとして残せて、計測した場所もGPSで記録できるので、「あれ?どこで測ったっけ?」とありがちな悩みも解決できます。
Speedtest.net Mobile Speed Test App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

メルカリ

一時期テレビCMもされていたフリーマーケットアプリ。自分のいらないものを出品。購入してもらって代金で、また自分でも買い物ができる。こういうサービスは売り手、買い手があるていどちゃんといないとダメ。メルカリはその辺りは今のところ大丈夫そう。
フリマアプリは簡単 メルカリ オークションより安全で無料で出品。ファッション、ブランド、服のショッピングや通販に最適。フリマでお小遣い稼ぎしたい人のためのアプリ App

カテゴリ: カタログ

価格: 無料

Calendars5

無料のカレンダーアプリ。iPhone標準のはカレンダーのマス目に内容が表示されないのがなんとも不便。とても見やすくてGoogleカレンダーに対応しているので、家族の予定もまとめて表示できて便利。とくに1週間表示が他のアプリとちがって見やすいのが特徴的。
Calendars by Readdle – Google カレンダー と同期可能なイベント・ToDo マネージャ App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

Sunrise Calendar

iPhone標準カレンダーとレイアウトは近いものの、Foursquareとの連携ができるので、使っている人は自分がどこに行ってたかの記録を追いかけられるのが面白い。天気予報の表示も標準で備えている。カレンダーアプリは相性があるので、テイストをぜひ試してみて!
Sunrise Calendar ? for Google Calendar, Exchange and for iCloud App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

Chrome

言わずと知れたGoogle謹製の高速ブラウザ。PCでもChromeを利用しているなら、お気に入りをお互いに同期できるところは便利。HPの画像ファイルを圧縮してデータ使用量を節約する帯域幅機能は以外に知られていないけれど、ぜひONにしておくことをオススメ。
Chrome – Google のウェブブラウザ App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

Sylfeed

Feedlyとも連携できるRSSリーダー。個人的には一番使用頻度の高いかも。いちど読み込んでしまえば、もちろん地下鉄の中でも記事を読めます。ワンボタンでどんどんめくっていく方式が好きな人にはオススメ。実は多機能なんだけれど、使いきれていません。記事でもレポートしてます。
Sylfeed App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥200

Feedly

WEB版RSSリーダーサービスのFeedly公式のiPhoneアプリです。画像がクッキリでいい感じのレイアウトで表示してくれます。でも、個人的にはどんどんめくっていくタイプが好きなので、前述のSylfeedを使ってます。こちらはFeedlyの登録に利用。
Feedly: Blogs, News, Magazine, Youtube and Tumblr Reader App

カテゴリ: ニュース

価格: 無料

Fing

自分が接続しているネットワークの他の機器のIPアドレスをズラリと表示してくれます。あまりにも簡単なので、これ大丈夫か??と疑うくらい。MACアドレスも表示され、機器の名称も編集できるので管理が簡単。でも悪用厳禁。
Fing – Network Scanner App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

TEDiSUB

短い時間での良質なプレゼンテーションTED talks。それらは英語ですが、このアプリでは日本語を含む各国の字幕を表示してくれます。それらは有志によって翻訳されて提供されているものだとか。似たソフトはいろいろありますが、試してみてコレが一番しっくり来ました。
TEDiSUB – Enjoy TED videos with Subtitles! App

カテゴリ: エンターテインメント

価格: ¥200

NAVERまとめリーダー

まとめは一般のライターさんが書いていて、日記によって収入が得られるようですね。中には優良なものも多く、星マークをつけて気になる話題をチェックしています。こういうのが増えてくると、本当に雑誌を読まなくなっちゃいました。
NAVERまとめリーダー App

カテゴリ: ニュース

価格: 無料

10年日記

非常に活発に開発が続けられている日記ソフトです。Googleドライブへ常時バックアップが可能なので、大切な記録が消えてしまう不安がかなり解消されています。このあたりも開発の途中で自動化が追加されたり、今後が楽しみなアプリです。パスワードも掛けられます。
日記帳 – 10年日記 ~ 無料で日記、プライベートの秘密の写真、カレンダー、手帳で、育児や料理やメモ帳を日誌 App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料

MT2

2ちゃんねるの人気のあるスレッドを一覧表示。ときどきグッと来る話題が登場するから、ついついチェックしてしまう。2ちゃんねる系のこういうリーダーはいくつか種類があるようだけれど、とりあえず操作が簡単で、スレッド中の画像のサムネイル表示もされる点を評価。
2chまとめサイトビューア – MT2 FREE App

カテゴリ: ニュース

価格: 無料

僕の来た道

GPSを利用して位置情報を常に記録。マップ上に経路を表示するだけでなく、時間帯ごとの地名情報も記録している。たとえば福岡に行ったのはいつだっけ?という時には地名で検索するとその日の行動記録がぱっと出る。iOSのアップデートにより残念ながらバックグラウンドで起動させておかないと記録してくれなくなったが、電池消費の少なさは健在。記事でもレポートしています。
僕の来た道 App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料

Yahoo!乗換案内

よく使う駅を記録しておけるのは便利。もともとはYahooの経路検索を利用していたが、このアプリが徐々に安定してきたので、今は常用しています。各駅の時刻表を表示させられるのは便利。次の電車、前の電車に乗った場合は何時につけるかという調べ方が簡単にできる点が評価できる。
Yahoo!乗換案内 無料の時刻表、運行情報、乗り換え検索アプリ App

カテゴリ: ナビゲーション

価格: 無料

GoogleMaps

iOSのマップアプリもだいぶ安定してきたけれど、店や場所の検索の精度はやはりGoogleのほうが高い。徒歩の場合の到着予想時間に対応している点はiPhone標準のMAPにまさる。車にiPhoneのマウンタと給電できる状態を確保できれば、充分にカーナビとして常用できるレベル。実際、うちのカーナビはデータが古いままなので、iPhoneで利用しています。
Google Maps App

カテゴリ: ナビゲーション

価格: 無料

Evernote

もう一つの脳みそとして、ごぞんじEvernoteのiPhone版公式アプリ。大胆にインターフェイスがアップデートされるので戸惑うが、いろいろなサービスがEvernoteと連携しているので、とにかく気になったHPなどを放り込んでいる。iPhoneのカメラで書類を撮影する際には文字がクッキリスキャナのように取り込めるモードもあり。名刺などを記録しておくとコレ便利。PCでWEB記事を気軽に取り込む方法や、iPhoneで記事を取得する方法など記事あります。
Evernote App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

Podcast

アップル謹製のポッドキャストアプリ。不安定だったが最近のアップデートで、ダウンロードの管理がだいぶマシになった。個人的には「安住紳一郎の日曜天国」や「久米宏ラジオなんですけど」がオススメ。ダウンロードしておくと地下鉄など電波が届かない場所でも聞けるので通勤の際には便利。
Podcast App

カテゴリ: エンターテインメント

価格: 無料

Network Ping Lite

ちゃんと通信ができているかを確認するためIPアドレスに対してPINGを飛ばすことができるネットワークツール。自宅のWiFiアクセスポイントの電波がどこまで届いているかなんて確認には、iPhoneにこのアプリが入っていると非常に便利。同じネットワークでどのIPが使用されているかを簡単に確認できる機能もあるのが特徴的。
Network Ping Lite App

カテゴリ: ビジネス

価格: 無料

Pocket Lists

iOS標準のToDoアプリと連携している。カテゴリ分けして管理できるところが気に入っている。非常にシンプルで直感的につかえるので、スマホ初心者にもオススメ。ちょっと変わった機能として自然言語登録というのがある。何時にどんな予定というような言い方をすると、自動で登録してくれるらしい。使ったこと無いけど。
タスクリスト – Pocket Lists App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥500

Foursquare

以前は自分が訪れた場所やお店に対してチェックインして、メイヤーという常連さんの称号を得るのが面白かったFoursquareのだけれど、チェックイン機能自体はSwarmというアプリに移行された。現在は自分の志向を登録して、近くにオススメの場所があるかを検索できる食べログ的なアプリとなった。友人もフレンドとして登録されていれば、合流してお茶なんて使い方も可能。
Foursquare App

カテゴリ: 旅行

価格: 無料

Tweetbot 3

じぶんはこの前のバージョン2を使っているが、Twitterのクライアントとしてはいろいろ使ってみた中でオススメできると思う。外国語のツイートを翻訳できる機能もあり。シャキシャキと切り替え時の音が気持ちいい。こういうところって大切。複数のアカウントを切り替えて利用できるので、サブアカウントを持っている人にもよろしい。
Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch) App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: ¥500

ポメラQRコードリーダー

キングジムが発売しているポメラをご存知かな?とにかく余分な機能をバッサリ切り捨て、文字を入力することだけに特化した、小型マシンである。その一部の機種ではなんとQRコードでテキストを表現するので、取り込むために、このポメラQRコードリーダーを活用する。ディープな世界なのである。
ポメラQRコードリーダー App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

SMARTalk

フュージョン・コミュニケーションズのIP電話サービスのクライアント。国内の携帯、固定電話、はたまた国際電話も30秒8円で通話できる。こういうサービスは他にもあるが、月額料金が無料なので、とりあえず登録しておくのはアリ。050の番号をひとつもらえるので、iPhoneでふたつの番号を使って使い分けるなんてことが可能。一部050への発信は無料なので、会社にはコレでかけている。タダである。
SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする- App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料

楽天でんわ

30秒あたり10円で通話できるので、このアプリを通して電話すると電話台が約半額となる。前述したSMARTalkの場合は050の番号から発信されるので、着信した相手側は「誰かな?」となるかもしれないが、楽天電話は元々の携帯番号が相手にも通知される。仕組み自体は簡単で、0037-68が相手の番号の前に付加されて発信されるという仕組み。ほら、第二電電のあれでと同じ。
楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得- App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

アドレス交換 Lite

アプリは結構古くてアップデートも無いけれど、適当なQRリーダーとしてつかっている。iPhoneでQRコードつかいたかったら、とりあえずコレいれてみ? iPhone内の電話帳の情報を他の携帯の人に伝えるために、QRコードを発行することもできる。
アドレス交換 Lite App

カテゴリ: ユーティリティ

価格: 無料

カッターシャツをレンタルで自宅に届けてくれるサービスはどうでしょう?

MIYAKO92_gakenokeiji20140727500

ありそうで無いのが、カッターシャツのレンタルサービス。会員制で自分のサイズを登録しておけば、定期的にカッターシャツを送り届けてくれて、着用したものを回収してくれるサービスがあったらどうかな?と想像を膨らませてみました。

クリーニング店に通う生活・・・

ワイシャツを着て出勤する仕事に転職してから、急に頻繁に利用することになったのがクリーニング店です。さいわい近所にカッターシャツを格安で取り扱っている店があるので、週に一度は持ち込んでいます。

いつも色柄を3着。白やブルーのシャツを3着ほど持っていて、それらをローテーションで着るわけですが、毎日だと多少同じシャツを着るのに飽きてきます。クリーニングに出すのも面倒ですが、ローテーションとはいってもやがて生地はくたびれてきます。

クリーニング業界の方、ぜひ新業態を!

そこで、提案したいのが、会員制のカッターシャツのレンタルサービスです。自分の体のサイズを登録し、白シャツメインか、それともちょっとおしゃれなシャツを送ってもらうかをコース選択。シャツに似合うネクタイの提案なんかもオプションで選べるとおもしろそうです。

登録会員の人数にあわせて、参加者が多いサイズのコースほどお得になるよう料金体系を設定したり、体臭が強い人は自己申告で多く支払ったり。

こういう互助会的なエコシステムを実現できそうなのはなんといってもクリーニング屋さん。最近はメール便など安価に全国へ届けてくれる物流サービスも増えています。価格競争が激化する中で、こういう定期収入が見込めるサービスは魅力的ではないでしょうか?

まずはサイズを限定して小さくはじめることもできそうです。会員数にあわせてシャツの在庫を増やし、軌道にのったら体型のレパートリーを増やすというふうにすれば、スタートしやすいかと。

人の着たシャツに抵抗ある?

メルカリという個人間のフリーマーケット的サービスがあります。テレビCMも一時期大々的にうたれてたので、そこそこ知名度はあるかと思います。そのなかでも結構なボリュームを衣料がしめています。もちろんカッターシャツも出品されています。少し前なら状況も違ったかもしれませんが、不況が常態化した昨今、より実をとるというトレンドはあるような気がしてなりません。

フリマアプリは簡単 メルカリ オークションより安全で無料で出品。ファッション、ブランド、服のショッピングや通販に最適。フリマでお小遣い稼ぎしたい人のためのアプリ App
カテゴリ: カタログ
価格: 無料

インターネットを利用した通信販売は、すっかり当たり前のものになりました。映画や音楽は配信へシフトしてきていますが、こういう現物のサービスはまだ強そうな予感がしています。

以前にテレビで宅配専門のクリーニング会社というのをみたことがありますが、そこから一歩踏み出して新たな業態を、ぜひスタートさせてほしいと思う、今日のアイディアでした。

Bluetooth接続で価格手頃なAmazonベーシック ポータブルBluetoothスピーカーが良かった。

Amazon Bluetoothスピーカ

自宅で手軽につかえるBluetooth式の小さなスピーカが欲しいなとずっと探していました。価格の割に質が良いというのが使った感想。この手の商品としてはBOSEのSoundLinkやjowbowのJAMBOXが先鞭をつけました。しかし、どちらも価格が高い。。。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker

Jawbone JAMBOX ワイヤレス Bluetooth ポータブルスピーカー ブラックダイアモンド ALP-JAM2-BD

手頃な値段でそこそこ音も良くて見た目も良い商品をさがしていたら、Amazonベーシックというシリーズの中にちょうど良いものをみつけました。ちょうど誕生日が近かったので妻にリクエストしていたもの買ってもらいました。

Amazonベーシック ポータブルBluetoothスピーカー ブラック iPhone、iPod、iPad、Android搭載スマートフォン対応

IMG_4430_20140819_104633

上部にはLEDランプ。電源ONで接続中は青く光ります。これがまぶしいという評価があったけれど、それほど直視するものでもないので気になりませんでした。

再生・停止・音量・次曲・前曲のキーがスピーカー側にあって、ここだけでひと通り操作ができます。iPhone本体を純粋に音楽のタンクとして使え、つながっている意識すらなくなってしまう状態。音量ボタンはBluetooth接続先とは連動しているわけではないようでした。

IMG_4431_20140819_104647

電源スイッチはわかりやすく、操作も良好。AUX端子をつかって、Bluetoothに対応していないプレイヤーなども利用できます。USB端子から給電。充電してしまえば連続8時間使用可能とのこと。見通し距離10m。他の部屋へ移動してみてもうちの場合は途切れたりはしませんでした。

IMG_4432_20140819_104801

スタバのタンブラーとならべて立ててみました。サイズはちょうど同じくらい。前後のアルミシャーシの中にスピーカあり。全面には2個のステレオスピーカ。背面は低音用のコーン部が白いスピーカが内蔵されています。だから向きや角度を変えると音量を変えずにトーンがかわる感じで調整するのが楽しいです。ちょっと集中したいってときには低音側を向け気味にすると落ち着いた感じに?

これだけ小さいので、もちろん体を包み込むようなサウンド・・とはいきませんが、テーブルにちょっと置いたり、BGMとして使うには非常に手頃です。配線無しで使える気軽さが抜群に効いてきます。BluetoothならiPhone、iPad、Android携帯や多くのノートPCにもついていますから、非常に汎用性が高いです。ラジコをつかってポータブルラジオ代わりにもなります。

radiko.jp App

カテゴリ: エンターテインメント

価格: 無料

IMG_4433_20140819_104941

試しに、立てた状態で本棚に突っ込んでみました。なかなかよろしい。

そのまま車に持ち込んでダッシュボードにころがしておけば、iPhoneのカーナビの音声出力としてもつかえるかな?と。

そうそう、わすれていましたが、スピーカーにはマイクも付いているそうで、ハンズフリーで会話が可能らしく。テレビ会議にマイク装置として利用なんてつかいかたもよいのかも。この辺り、どなたか試せたらレポください。

プレゼントにいただきましたが、お値段もそういう用途にちょうど良い感じで、まだあまり持っている人もいないだろうし、ひとつあると非常に便利なので、オススメのアイテムです。

ところで、音楽の再生にはPogoplugのプレイヤーを使っています。HDDを接続するだけでプライベートクラウドが実現できるナウでヤングなアイテムなので、そちらのレポートもどうぞ!

Pogoplug App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

iTunesをやめたのでCDの取り込みにXLD使ってみた。

xld2

音楽ファイルをプライベートクラウドなるPogoplugにまとめることにしたので、いろいろと重たいiTunesを卒業しました。そこで必要となったCD取り込み用のMac用のリッパーに、X Lossless Decoder(通称XLD)をつかってみることにしました。もちろん無料です。

もともとこのアプリは音楽ファイルの形式、フォーマットの変換ソフトのようですが、CD読み込み機能があるのでリッパーとして必要十分な機能をもっています。CDDBの設定ができるので、取り込むCDの曲情報も自動で読み込め、自分で編集も可能です。

利用可能なファイル形式は

LAME MP3エンコーダをすでにインストールしていればもちろんmp3にも変換できます。とくにたいした設定も必要なく、そのまま利用できました。

xld

2006年にリリースされた後も開発は非常に積極的に行われているようです。変換にはiTunesよりもだいぶ時間がかかるようですが、そのぶんじっくりとエンコードしてくれるのだとか。傷がついたCDで、他のリッパーではうまく読み込みが行えなかったときには、一度ためしてみてはいかがでしょう?

これから我が家ではお世話になりそうです。