Railsで入力チェック。validatesの種類

 

フォームへの入力の際に、空白のまま投稿をおしたらそのまま保存されてしまうってのは困ります。これをチェックするために、Ruby on RailsではモデルにValidatesというのを書けるんだけれど、どういうバリエーションがあるのかしら?とググりました。

ザリガニが見ていた.. ブログでまとめてくださっていましたのでメモメモ。参考になります。

validates_のバリエーション

メソッド 検証方法
validates_presence_of 値が入力済であること検証
validates_uniqueness_of 同じ値が存在しないことの検証
validates_length_of 文字列の長さの検証
validates_numericality_of 数値であることの検証
validates_format_of 正規表現による検証

なるほど。

もう少し詳しく調べてみると、一番使いそうな未入力の検証には

validates :title, :discription=>true

のように、してやってもいいようです。
こっちのほうが感覚的に覚えやすくて好きです。

【送料無料】はじめてのRuby on Rails 3

【送料無料】はじめてのRuby on Rails 3
価格:2,415円(税込、送料別)

You Might Also Like

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください