交通科学博物館-2014年4月6日閉館

IMG_2349

閉館まで1ヶ月を切った大阪環状線弁天町駅にある交通科学博物館へ行ってきました。52年年間の歴史に幕を閉じます。最初にここを訪れたのは自分が小学校1年生の頃。自分にも子供が生まれてからなんどとなく訪れて楽しんだ思い出の場所です。

IMG_2350

普段はそれほど混雑しない当館ですが、最後の別れを惜しんで大勢のお客さんが訪れていました。チケット売り場には長蛇の列。入場料は大人400円、子供100円。

大宮にある鉄道博物館も訪れたことがありますが、楽しめる展示の豊富さではまったく負けていません。閉館のニュースを聞いてからずっと気になっていたのは、これらの歴史的価値がある車両や資料の数々はどうなるのか・・・。売られちゃうのかということ。

IMG_2351

2016年(平成28年)の春に京都梅小路にオープンする「京都鉄道博物館」へ数々の展示物は移動されるそうです。博物館内でこの掲示を見て安心しました!

IMG_2386

IMG_2355

IMG_2356

IMG_2363

IMG_2364

IMG_2365

IMG_2368

IMG_2371

IMG_2373

IMG_2380

公式ホームページ 交通科学博物館

IMG_2381

IMG_2383

IMG_2385

IMG_2393

天王寺動物園

ゾウさんがみたい!リクエストにお答えしてもっとも気軽にいける庶民の味方の天王寺動物園へ。
500円ぽっきりの入園料に驚きです。

20060616_135560

天王寺動物園の場所は定かではなかったのだけれど、とりあえずここへ行けば大丈夫だろうとJR天王寺駅へ。けれど結構遠かった。園のゲートはずーっと向こう。ちょうど通天閣やフェスティバルゲートが見えるところです。

ゾウのいる動物園といえば、僕にとっては甲子園阪神パークなのだけれど今はショッピングセンターになってしまいました。

20060616_135558

20060616_135559

けれど、天王寺駅側から入ってうれしいことも。都会の真ん中にこんな大きな公園が?と驚く水が流れる有料の公園。動物園のチケットを購入するとこの公園はサービスで通り抜けられるのです。

そして驚きは、動物園の入園料。大人500円。中学生以下無料……。

とても古風な外観の動物園ですが、入園料も30年くらい変わっていないのでは?好感が持てました。

ひなた君もキリンさんを間近で見て興奮気味。かなり満足してくれた様子です。

天王寺動物園

ホームページ

地図へリンク

所在地

〒543?0063

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1?108

電 車◆

動物園入口(新世界ゲート) :

地下鉄「動物園前」(1)番出口より約5分

地下鉄「恵美須町」(3)番出口より約5分

公園入口(天王寺ゲート) :

JR・地下鉄「天王寺」より約5分

市バス◆

動物園入口(新世界ゲート) :

「動物園前」より約10分

「天王寺公園前」より約5分

公園入口(天王寺ゲート) : 「あべの橋」より約5分