ボストン・テリアって?

Pocket

ボストンテリアのもみじ

Wikipediaより

  • 立った耳と短い尻尾、そして短い鼻を持った小型の犬である。
  • 短毛で、毛色は黒と白である場合が多いが、赤や茶の毛も含まれることがある。胸、首の周り、前脚の下半分、後足の飛節から下、口吻と目と目の間が白いことが望ましいが、白毛の部分が目に接しているのはよくないとされる。
  • 体高は38~48cm、体重は5~11kg前後である。
  • 19世紀後半にボストンで作出された犬種で、ブル・アンド・テリアとブルドッグの血を引いている。
  • 知能は高く、温厚な性格とその毛色から、「アメリカ犬界の紳士」「タキシードを着た紳士」「小さなアメリカ紳士」とも呼ばれている。

コメントを残す