順子さんから (Mz.)

職につき、また何か始めたいと思った時
見つけたのが・・・

私は、歌は下手ながらも大好きで、学生時代はコーラス部、子どもの小学校ではお母さんコーラスと楽しんできました。

その後、職につき、また何か始めたいと思った時、見つけたのが「女声コーラスこぶし」でした。

仕事を持っていても練習が平日の夜や日曜日というのも魅力で、気がつけばもう13年になろうとしています。「こぶし」は、発声にも力を入れ、歌の指導をしてくださる山本先生の感性・センスが素敵で、仕上がった曲は聴く人に感動を与えるすばらしいものです。

私はいまだに上手にはなれませんが、ハーモニーを大切にと心がけています。仲間も生き生きとしたメンバーばかり。 是非一度練習をのぞきに来てください。

コメントを残す