「お金は足りないが時間は余っている、と思い込んでいる人は多い。でも、そんな保証はどこにもありません。自分では90歳まで生きるつもりでいても、実は寿命は50歳までと言われたら、時間が急に貴重になるはずです。」

内藤忍
newspicks.com/news/1284462/